ファイル共有システム(NextCloud)

情報科学センターでは、NextCloudと呼ばれるWebベースのファイル共有システムを構築し、本学教職員・学生に提供しています。

NextCloudを用いると、

  • Webブラウザ・WebDAVクライアント・専用アプリを通じてのファイル共有
  • Webブラウザを通じてスケジュール表を管理し、グループでの共有やiCalendar形式での公開

などが行えます。

NextCloudは情報科学センターのアカウントをお持ちの教職員・学生であればご利用いただけます。積極的なご利用を歓迎いたします。

但し、教職員・教員から利用許諾申請のあった学生のみ・学生は個人用ファイル保存領域利用不可。

利用手引きにつきましては、こちらをご覧ください。

ファイル共有サービスで機密性情報文書を取扱う場合の注意事項

ファイル共有サービスでは、機密性3情報文書は取り扱わないでください。また、機密性2情報文書を取り扱う場合は「情報科学センターのファイル共有サービスに係る機密性2情報文書の共有に関する実施手順」のルールを遵守してください。

(参考)機密性2情報文書とは個人情報や公にすることにより権利、競争上の地位等を害する恐れのあるものなど公にできない情報が入っている文書です。また、気密性3情報文書とは機密性2以上に秘密保全の必要性が高い文書です。

ファイル共有システム(NextCloud)活用事例