各種サービスを利用可能にする手順

KIT情報リテラシーガイダンスを受講する

  1. ウェブブラウザでMoodleシステム(https://moodle.cis.kit.ac.jp/)にアクセスして下さい。
  2. リンク先ページ右上の[ログイン]リンクをクリックします。
  3. ログインの画面が表示されましたら、発行されたログイン名と暫定パスワードを入力し[ログイン]をクリックします。
  4. 画面下のコースにて[情報科学センター]→[KIT情報リテラシーガイダンス]をクリックします。
  5. 登録キーを入力し[私を受講登録する]をクリックします。
    登録キーは情報科学センター内に掲示しています。
    諸事情により、本学に来校することができない場合は、事前にお問い合わせ下さいませ。
  6. トピック1、トピック2のリンクを上から順番にクリックし、すべてのコンテンツをご確認下さい。
  7. 最後にトピック3の[確認テスト]をクリックします。
  8. [問題を受験する]をクリックしテストを行います。
  9. 問題について回答し[チェック]をクリックして答えを確認します。
  10. すべての問題の回答が終了しましたら[次へ]をクリックします。
  11. ここで点数を確認して下さい。8点以上が合格となります。8点以上であることを確認して[すべてを送信して終了する]をクリックします。
  12. 確認のダイアログが表示されましたら[すべてを送信して終了する]をクリックします。
  13. [合格です]と表示されていることを確認します。

利用するサービスを選択して有効化する

  1. ウェブブラウザで 認証ポータル(https://ums.cis.kit.ac.jp/) にアクセス。上記ログイン名・暫定パスワードでログインします。
    認証ポータルは学内からのみアクセスが可能です。ここからの作業は学内で実施して下さい。
    但し、社会人院生等、近畿圏以外に在住されている方、また特別な事情により本学へ来校することが難しい場合は情報科学センターまでご相談ください。
  2. [利用サービス指定]をクリックします。
  3. 利用したいサービスをチェックし[実行]をクリックします。
  4. 「3~4分」で指定したサービスが有効になり、利用できるようになります。