第22回ESRフォーラム研究会
主催:アナリティカルESR研究会
日時:2018年7月21日(土)
会場:同志社女子大学 楽真館 地下1階

第22回ESRフォーラム研究会は無事終了致しました.

講演者, 100名の参加者, 協賛企業等, ご協力いただきました皆様には深く感謝申し上げます.


特別講演
食品科学
●西村 公雄 先生 (同志社女子大学 生活科学)
「鶏肉タンパク質に糖を修飾させると機能改変が生じる
-抗酸化能を獲得した新食品素材のランダムセントロイド最適化法による開発-」

●宮本 有香 先生 (神戸女子大学 家政学)
「活性酸素が食品の品質を改良する」

薬学
●松岡 悠太 先生 (九州大学 薬学)
「ニトロキシルラジカル誘導体による脂質由来ラジカル種の解析」

化学反応論
●高橋 広奈 先生 (岡山理科大学 理学)
「オキシムエステル類の光分解を用いた新規のスピン分極アルキルラジカル生成法」

●櫻井 康博 先生 (京都工芸繊維大学 工芸科学)
「流通型ESR法による大気圧プラズマ由来ラジカルの検出, 同定および反応解析」

「第2回電子スピンサイエンス若手研究会」のお知らせ

 本研究会開催の前日 2018年7月20日(金)に, 京都工芸繊維大学 松ヶ崎キャンパスにて「第2回電子スピンサイエンス若手研究会」が開催されます.
 ESR研究に携わる若手研究者の講演, 研究室の見学を通し, ESR研究の基本の理解や若手研究者同士の親睦を深めることが出来る会になるかと思います.
 詳しくは
 第2回電子スピンサイエンス学会若手研究会ホームページ  をご覧下さい.
 ESRフォーラム研究会とあわせてのご参加をお待ちしております.

更新情報

 
2018年7月17日
プログラム・口頭発表・ポスター発表一覧を一部改定しました.
2018年7月13日
プログラム・口頭発表・ポスター発表一覧を追加しました.
2018年6月13日
発表申込締切を延長しました.
口頭発表希望の方の要旨作成条件を拡張しました.当初, A4 2枚をお願いしていましたが1枚で提出いただいても結構です.
参加登録後の振込締切日を追加しました.        
「講演者の皆様へ」, 「アクセス」のページを更新しました.
2018年5月31日
講演・懇親会会場の情報を各ページに追加しました.
リンクのページを追加しました.
「第2回電子スピンサイエンス若手研究会」のお知らせをトップページに追加しました.
2018年2月14日
参加登録・発表申込を更新しました.
2018年2月7日
特別講演を更新しました.
2018年2月6日
第22回ESRフォーラム研究会のホームページを公開しました.

バナースペース

第22回ESRフォーラム研究会

実行委員長
西村 公雄
同志社女子大学 食物栄養科学科

事務局
三宅 祐輔
京都工芸繊維大学 分子化学系
〒606-8585
京都府京都市左京区松ヶ崎
TEL&FAX:075-724-7846
E-mail:esrf2018ATkit.ac.jp
(ATを@に変えてください)